アオリイカのシャクリ釣りの竿



シャクリ釣りというと、エビを餌としてテンヤでの鯛釣りが伝統釣法として有名です。現在では、このタイのシャクリ釣りという釣り方をする漁師さんも減っているとか。

 

このシャクリ釣りでの対象魚として、スミイカ、アオリイカという江戸前の料理のネタを狙うようになったのでしょうかね。

 

中錘を使ったシャクリ釣りは関西ではあまり一般的でなく、関東圏の釣りが紹介されていることが多いですね。

 

専用竿もなかなか無く、明治創業の櫻井釣漁具がつくるアオリイカのシャクリ釣り用の竿が有名です。

 

ここの竿は魚の食い込み、竿の粘りがよく、メバル竿は関西でもよく使っている人を見かけます。

 

アオリイカ用のシャクリ竿としては、金剛激あおりいか390、Sガイド付 船 あおりいか竿1.3m、特注 あおりいか竿1.25m、IN 金剛 あおりいか竿1.3mなどがあります。

 

ここの会社の竿は人気が高く、生産量も多くないようなのでなかなか一般の釣具屋さんでの取り扱いがないようです。現在はSガイド付船アオリイカ竿が一部の釣具屋さんで見かけられるくらいでしょうか。

 

iconicon
Sガイド付 船 あおりいか竿1.3micon

 

私は、穂先の糸絡み対策で金剛激あおりいか390、IN 金剛 あおりいか竿を探して、やっとIN 金剛 あおりいか竿の方を手に入れました。残念ですが、現在はどこも在庫がないようです。

 

もともと、このアオリイカのシャクリ釣りは1mほどの短い竿が主流のようです。釣りをしている時間は常に竿を持って、シャクリ続けるわけですから、持ちおもりのしない短い竿が主流だったようです。

 

 

エギを大きく動かすために、腕をいっぱいに伸ばして真上までシャクリ上げ、すぐに穂先を下に振り下ろすという作業は結構疲れます。バット部分の長い、長尺の竿であれば、両手でしゃくることができると考えられたのが「金剛激あおりいか390」という竿のようです。しかも穂先だけ中通しになっているというすぐれものです。

 

 

関西ではそれほどメジャーな釣りではないので、遊魚船に乗っても専用竿を使っている人は少なく、他の釣り物に使う竿を兼用している人が半数以上です。ただ、リールが両軸リールになりますので、それに合う竿で、2m前後のものを使う人が多いです。

 

 

船の上で竿を振り、取り込みますので、隣の人とトラブルにならないように扱いやすい長さのものを選べ良いですね。おすすめは7:3から6:4くらいの30号負荷くらいまでの軟調子で2.5m前後の竿になるでしょう。

 

 

胴調子で柔らかい竿だと、竿に力が吸収されてシャクリ幅が小さくなるので考え合わせて選ぶことが必要です。

 

 

もう一つは外ガイドの竿の場合、ガイドが竿に対して垂直に立っているタイプのものは出来れば避けたいです。船釣り用の竿の場合は、ガイドに糸が絡まないように足がついているものが多いですが、ルアーロッドやエギングロッドの場合はそのシステムになっていない場合があります。

 

 

竿を振り上げてしゃくったあと、素早く水面に向かって振り下ろすことで糸絡みは避けられるようになるものですが、糸がらみは何度かはあるものとして注意しましょう。

 

こうした、糸絡み対策としては、中通しの竿が有利になります。特に、釣り場で風が出ると竿の操作だけでは糸絡みを避けられなくなることもありますので、私は中通しの竿を使うことが多いです。

 

 

中通し竿を使っても、中錘を使ったシャクリ釣りの場合は、仕掛けは竿下に落とすので、普通のエギングのように飛距離を稼ぐような処理がされている上位ランクの竿選ぶ必要はありませんし、両軸リールを使っても、最初のガイドが高く設置してありませんから糸の出もスムーズです。

 

 

感度は前の記事にも書いたように、スーパーメタルトップのような高感度のものは必要ないです。竿先を見て中錘の重さが竿先に乗り、次にエギの重さが加わったときに出る変化とその後の竿先を抑えるような動き又はぽんと小さく上がるような動きが見分けられればアオリイカが釣れます。

 

 

そんな中通し竿の中で、私がおすすめする竿は、ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX 85MHIiconですね。

 

私が使っているからというわけではないですけど、長さが2.57m、自重110gと取り回ししやすく、PEも1.2号まで適応です。エギングロッドなのでオモリ負荷表示はありませんが、25号の中錘、3.5号のエギを乗せてもおじぎをしすぎることはありませんし、アオリイカの当たりもちゃんと出てます。

icon
ダイワ(Daiwa) エメラルダス MX 85MHI SHOR
icon

 

価格は税抜き定価30,500円ですが、どこの釣具屋でもだいたい30%の値引きはあるのではないでしょうか。

ナチュラムiconでも35%引きで19,825円(税込21,411円)でしたね。

 

外ガイドの竿を使うか、中通しの竿を使うかは好みもありますので、お任せいたします。

 

 

 

 

Comments are closed.




アオリイカの釣り方(エギング)

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン